プールの授業をきっかけに脱毛

 

私が初めて自分で脱毛をしたのは、小学校六年の時でした。きっかけはプールの授業でした。

 

私は、どちらかと言えば、体つきも大きくワキ毛などもそれほどではありませんが生えている感じでした。

 

プールの授業がある日の前日、友達と話をしていて、その子が剃ると言ったので、私もカミソリを買ってきて、夜お風呂場でこっそり剃ったのを覚えています。

 

でも、子供なので無知な私たちは、次の日プールに行って、プールの塩素で剃った後がしみる事なんて考えてもいませんでした。

 

先生の号令で、一切にみんながプールに飛び込んだのですが、すぐその後に、昨日話していた友達と目があいました。

 

お互い言わんとすることは目を見ただけでわかりました。
そのあとも、二人でしみるのを我慢して、何とか授業が終わったのを覚えています。
その日、家に帰ってからワキの下を見てみると、何だか赤くなっていてとてもかゆかったのが辛かったです。

 

かゆみを我慢して、何日かですっかり良くなりましたが、苦い思い出になってしまいました。

 

今は、エステで脱毛して悩む事もありませんが、あの頃は、そのあとも脱毛といえばカミソリを使っていたので、肌を傷つけていたと思います。

 

傷あとなどが残らなかったのは不幸中の幸いでした。